自動車保険の等級引継ぎ


自動車保険の等級制度は、事故を起こすリスクの少ない人に対して、保険料を割引、リスクの高い人に対しては、保険料を割増するという合理的なものです。
そして、ドライバーの等級は、運転危険度を示す目安となるため、別の保険会社と契約する場合も、その等級は引き継がれることになります。

但し、契約更新あるいは、保険会社を変更して新しく契約する場合、満期日から1週間以内にその契約が開始できなければ、新規契約となり、等級も6等級になります。
等級がアップしていた人にとっては、今までの無事故が保険料に反映されないことになってしまうため、手続きは早めに済ませて、等級ダウンしないように気をつけましょう。

逆に事故を起こしている場合は、6等級に戻るわけではなく、13ヶ月間は、ダウンした等級の履歴がそのまま残ることになります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。