無料一括見積もりができないケース


自動車保険の無料一括見積もりサービスは、保険の見直しには大変役立ちますが、そのサービスを受けることができない場合もあります。

では、それはどのようなケースかというと、過去1年以内に保険会社から、自動車保険契約を解除された人、過去2年以内に特別危険保険料適用通知書を受取った人、自家用車で貨物を有償で運搬している人、指定危険物を運搬または牽引している人、曲技や競技に車をしようしている人などです。

その他、キャンピングカーや特殊用途自動車ナンバー(8ナンバー)、普通貨物車(1ナンバー)、福祉車両、改造車、旧年式モデル等の一部の車種なども一括見積もりができません。
また、車を所有しておらず、購入計画のない人や、知りあいの代理で見積もりをする場合も同様です。(保険の窓口インズウェブ参照)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。